Concept

世界中の人々に伝える、美しいフローラルアートの創造を。

人は潜在的に、花・植物を見て美しいと思う感性を持っています。それは誰かに教わったわけでもなく、人が持っている記憶の中にある感覚です。私はこの事業を通じ、自身のフローラルアートを発信することで、世界中の人々に「美しい」と感じてもらいたいと考えています。心に響く美しさは、年齢性別だけでなく国境や人種の壁を超えることができます。私たちは、花・植物を通して、日本の花文化を世界へ発信し交流をもち、そして世界平和を願う企業であり続けます。

代表 丹羽 英之

 

U7A6711のコピー.jpg

 

 

Profile

名称未設定 2.jpg

 

丹羽 英之 Hideyuki Niwa|1973

 

フラワーアーティスト。1973年愛知県生まれ。生花店を営む家に生まれ、幼少の頃より花に親しむ。 上京し、花の専門学校を卒業後、東京の大手生花店にてフローリストとしての基礎を学ぶ。 東京丸の内のフラワーショップのチーフデザイナー・ブランドマネージャーを経て、 デザインチームHideyuki Niwa Design Officeを立ち上げ、 様々なイベントでの装花演出やブランドとのコラボレーションなどのデザインワークを行う。 「想像し創造する」をコンセプトに掲げ、植物の解体再構築を繰り返す中で生まれる新たな美を追究し、 国内外での作品展示やワークショップの開催、作品集出版など活動の幅を広げている。

 

【主な経歴】

ベルギー International Floral Art 12/13(2012) にて最優秀賞 ゴールドリーフ賞受賞

一般社団法人日本生花通信配達協会主催 ジャパンカップ 2013 にて優勝・内閣総理大臣賞受賞

フラワーデザイン国際競技会「アジアカップ2014」にて3位入賞

シンガポールガーデンフェスティバル 2016 フローラルアート部門にてゴールドアワード受賞

2018 International Floral Design Trend Forum (中国・北京)の総合演出・会場フローラルアートを担当

FLORA International Flower Festival 2018 (スペイン・コルドバ)にて準優勝

Shenzhen Flower Show 2019 (中国・深セン)にて招待アーティストとして作品展示

 

 【著書】

日本のフローラルアートのこれから (共著・草土出版 / 2010)

Hideyuki Niwa Japanese Contemporary Floral Art (Stichting Kunstboek / 2013)

時代を顕す 日本の花者(KAJIN) (共著・草土出版 / 2014)
Hideyuki Niwa Botanical Metamorphosis (Stichting Kunstboek / 2018)