Works

Design works

IMG_0022.JPG

2022 三越 春の逸品会 (東京・ホテルニューオータニ)

2022年2月12日-13日にホテルニューオータニ東京で開催された2022三越春の逸品会にて、丹羽英之が会場装花のデザイン・ディレクションを担当しました。入口で皆様をお迎えするのは、高さ3mにもなる満開の初御代桜。各会場では色とりどりの春を表現した装花で、お客様に楽しんでいただけるよう工夫しました。

IMG_0012.JPG

IMG_9981.JPG

_______________________

211207_17_2.jpg

オートクチュールブーケ・ウェディングフラワー

フラワーアーティスト丹羽英之によるウェディングフラワー。お二人のためのオートクチュールブーケから会場装花まで、トータルでプロデュースさせていただきます。打ち合わせから制作・当日の設置まで、丹羽を中心としたHideyuki Niwa Design のスタッフが責任をもって当日までサポートいたします。(写真は2021年4月に行われた結婚式の様子です) ウエディングフラワーに関するお問合せはこちらから。

211207_1_2.jpg

211207_5.jpg

_______________________

IMG_9777.JPG

2021 三越 秋の逸品会 (東京・ホテルニューオータニ)

2021年9月11日-12日にホテルニューオータニ東京で開催された2021三越秋の逸品会にて、丹羽英之が会場装花のデザイン・ディレクションを担当しました。深まる秋を表現する紅葉の枝を中心に、旬を迎える秋の花々で会場を彩りました。お客様に一足早い紅葉狩りを楽しんでいただき、写真撮影ができるようなスポットを設置。各エリアでお買い物を楽しんでいただきながら、それぞれに全く違ったデザインの花の作品をご提案させていただきました。

IMG_9782.JPG

IMG_9674.JPG

_______________________

IMG_0308_s.jpg

2021 三越 春の逸品会 (東京・ホテルニューオータニ)

2021年2月13日-14日にニューオータニ東京で開催された2021三越春の逸品会にて、丹羽英之が会場装花のデザイン・ディレクションを担当しました。会場装花の全体テーマは「桜」。早咲きの河津桜を中心に、メイン会場には高さ4mを超える作品でお客様をお迎えしました。各エリアごとに異なるテーマで桜を用いた春の演出をご提案。どこの会場へ訪れても違った作品を楽しめるように、全て違ったデザインで構成された贅沢な空間となりました。

IMG_0391_s.jpg IMG_0336_s.jpg

 _______________________

IMG_8236_s_2.jpg

アグロ・イノベーション2020ブース「JAPAN ROSES from YAMAGATA 」(東京ビッグサイト)

2020111113京ビッグサイトにて催されたアグロイノベション2020にてブスデザイン修を丹羽英之が担当しました。コロナにて打を受けている日本の花卉界。日本の生により生み出されたバラのすばらしさを再認識していただけるよう、バラ出量にて全国上位の山形県・鮭川村にて生されたバラを使用した装を行いました。作品を通して国バラ、ひいては国花卉のの高さをもっと多くの人に肌で感じてもらいたい、そんな想いを胸にブス作品をご提案させていただきました。(花き需要大推進協議 助事 次世代国花き産業確立事)

IMG_8239.JPG IMG_8247.JPG

_______________________

1 2 3